【保育士試験】おもしろ語呂①

エコロジカル(生態学的)システム?

続いては、保育心理学の分野に登場するエコロジカル(生態学的)システムのご紹介
ブロンフェンブレンナーというロシアの心理学者さんが提唱したもので、子どもと環境との相互作用を同心円状で説明してくれました
↑こういうやつですね
番近いマイクロシステムは両親・兄弟・保育者・友達
番目メゾシステムは保育園と家庭など
番目エクソシステムは兄弟の学校関係や親同士の付き合いなど
番目マクロシステムは文化環境や社会状況などを表しています

【POINT】
子ども本人が直接関わっているのは
マイクロシステム & メゾシステム

さて、4つの言葉と中身を覚えるだけの話なのですが、ここだけに時間を割いてられない!と、いうことで

イメージ保険をつくって対策

ご覧ください。しょーもない私の脳内を(笑)

ちなみに2.3番の間の線は先ほど話した直接関わるか関わらないかの境界線
マイクさんとぞうさんは、生涯大切にしたいですね♪

 



 

「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準」保育所編

続きまして設備及び運営に関する基準
本音をいいますと、ここに出てくる数字と文字を見ただけで少々イヤになりました。なぜだろう、拒否反応が・・・
ということで、ここでは「語呂合わせ」をして暗記!

乳児または満2歳に満たない幼児を入所させる保育所

乳児室またはほふく室調理室医務室便所設置

ちょ、ほっといて

 

【面積】(乳児一人につき)
乳児室1.65㎡以上
ほふく室3.3㎡以上

色恋沙汰の絶えない福耳


どんな状況なのよ(笑)と自分でもよくわからなくなってしまいましたが、これが一番しっくりきました。

満2歳以上の幼児を入所させる保育所

保育室または遊戯室屋外遊戯場調理室及び便所

ゆうちょ徒歩


外で歩いている自分をイメージします。そう、「屋外」です

【面積】(幼児1人につき)
保育室・遊戯室1.98㎡以上
屋外遊戯場3.3㎡以上

【外で散々遊ぶ保育やー!】

こちらのみ文章でご説明します
●[外]→屋外
●[散々]→3.3㎡
●[遊ぶ]→遊戯
●[保]→保育
●[育や!]→1.98㎡
無理やりな感じはしますが、万が一忘れたときのための保険。



保育所職員の配置基準

保育士嘱託医調理員を配置

保育士の配置数

●乳児(歳児)→人につき1人以上
●満歳以上満歳に満たない幼児→人につき1人以上
●満歳以上満歳に満たない幼児→20人につき1人以上
●満歳以上の幼児→30人につき1人以上

微妙な数字がズラリ・・・んー。
うろ覚えになりやすい項目ですね

芸能人様の名前をお借りして暗記

王さん・IZAMさん・指原さん・ヨン様
ありがとう、そしてごめんなさい。

【乳児・幼児の数 = 保育士配置数】

王さん 
【王(0) =さん(3)】
IZAM(イザム) 
【イザ(1~3) =ム(6)】
さっしーハタチ
【さっしー(3~4)=ハタチ(20)】
ヨン様三十路
【ヨン様(4) =三十路(30)】

 

試験勉強でとってもお世話になったテキストがこちら↓

いちばんわかりやすい保育士合格テキスト[上巻] ’19年版 [ 近喰 晴子 ]

価格:1,944円
(2019/6/6 20:41時点)

いちばんわかりやすい保育士合格テキスト[下巻] ’19年版 [ 近喰 晴子 ]

価格:1,944円
(2019/6/6 20:46時点)

次回はイラスト人物暗記を予定しております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA