【保育士試験】イラストで覚える重要人物③

これまで保育士試験で重要とされる人物を15名紹介してきました。

モンテッソーリ (1870-1952)

ブルーナー (1915-2016)

コメニウス (1592-1670)

ローレンツ (1903-1989)

ルソー (1712-1778)

ペスタロッチ (1746-1827)

エレンケイ (1849-1926)

ラングラン (1910-2003)

ボウルビィ (1907-1990)

ロック (1632-1704)

倉橋惣三 (1882-1955)

オーベルラン (1740-1826)

キルパトリック (1871-1965)

コダーイ (1882-1967)

オーズベル (1918-2008)



 

今回は新たに3名の重要人物を紹介したいと思います!

 

【石井十次】1865-1914

岡山孤児院を創設(明治20年・1887年)
児童福祉の父とも呼ばれる慈善事業家
留岡幸助とともに『岡山四聖人』と称される

十次(じゅうじ)という名前から、どうしても『10時』しか思い浮かばず・・・

結局試験当日までこのイメージ↑で暗記しました。

 

【野口幽香】1866-1950

幼児教育者・社会事業家

日本初、貧困児童を対象とした二葉幼稚園を創設

母の家(母子寮)も附設

【森島峰(美根)】

野口幽香とともに二葉幼稚園を創設し尽力した人物

野口幽香さんと森島峰さんはセットで覚えることをおススメします

 

 

私が試験に向けて暗記していた頃の

頭の中のイメージを掘り起こしながらの作業なので、時間がかかってしまっていますが随時更新していく予定です。

少しでも皆様の力になれれば幸いです

試験勉強でとってもお世話になったテキストがこちら↓

いちばんわかりやすい保育士合格テキスト[上巻] ’19年版 [ 近喰 晴子 ]

価格:1,944円
(2019/6/6 20:41時点)

いちばんわかりやすい保育士合格テキスト[下巻] ’19年版 [ 近喰 晴子 ]

価格:1,944円
(2019/6/6 20:46時点)

試験に向けて頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA