【保育士試験】覚えにくい用語・数字

エコロジカル(生態学的)システム?

続いては、保育心理学の分野に登場するエコロジカル(生態学的)システムのご紹介 ブロンフェンブレンナーというロシアの心理学者さんが提唱したもので、子どもと環境との相互作用を同心円状で説明してくれました ↑こういうやつですね 番近いマイクロシステムは両親・兄弟・保育者・友達 番目メゾシステムは保育園と家庭など 番目エクソシステムは兄弟の学校関係や親同士の付き合いなど 番目マクロシステムは文化環境や社会状況などを表しています
【POINT】 子ども本人が直接関わっているのは マイクロシステム & メゾシステム
さて、4つの言葉と中身を覚えるだけの話なのですが、ここだけに時間を割いてられない!と、いうことで

イメージ保険をつくって対策

ご覧ください。しょーもない私の脳内を(笑) ちなみに2.3番の間の線は先ほど話した直接関わるか関わらないかの境界線 マイクさんとぞうさんは、生涯大切にしたいですね♪    

「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準」保育所編

続きまして設備及び運営に関する基準 本音をいいますと、ここに出てくる数字と文字を見ただけで少々イヤになりました。なぜだろう、拒否反応が・・・ ということで、ここでは「語呂合わせ」をして暗記!

乳児または満2歳に満たない幼児を入所させる保育所

乳児室またはほふく室調理室医務室便所設置

ちょ、ほっといて

  【面積】(乳児一人につき) 乳児室1.65㎡以上 ほふく室3.3㎡以上

色恋沙汰の絶えない福耳

どんな状況なのよ(笑)と自分でもよくわからなくなってしまいましたが、これが一番しっくりきました。

満2歳以上の幼児を入所させる保育所

保育室または遊戯室屋外遊戯場調理室及び便所

ゆうちょ徒歩

外で歩いている自分をイメージします。そう、「屋外」です 【面積】(幼児1人につき) 保育室・遊戯室1.98㎡以上 屋外遊戯場3.3㎡以上

【外で散々遊ぶ保育やー!】

こちらのみ文章でご説明します ●[外]→屋外 ●[散々]→3.3㎡ ●[遊ぶ]→遊戯 ●[保]→保育 ●[育や!]→1.98㎡ 無理やりな感じはしますが、万が一忘れたときのための保険。

保育所職員の配置基準

保育士嘱託医調理員を配置

保育士の配置数

●乳児(歳児)→人につき1人以上 ●満歳以上満歳に満たない幼児→人につき1人以上 ●満歳以上満歳に満たない幼児→20人につき1人以上 ●満歳以上の幼児→30人につき1人以上 微妙な数字がズラリ・・・んー。 うろ覚えになりやすい項目ですね

芸能人様の名前をお借りして暗記

王さん・IZAMさん・指原さん・ヨン様 ありがとう、そしてごめんなさい。

【乳児・幼児の数 = 保育士配置数】

王さん  【王(0) =さん(3)】
IZAM(イザム)  【イザ(1~3) =ム(6)】
さっしーハタチ 【さっしー(3~4)=ハタチ(20)】
ヨン様三十路 【ヨン様(4) =三十路(30)】
 

【保育士試験】宣言・条約の覚え方

宣言やら条約やらわけわからん…っんぁああ!(´༎ຶོρ༎ຶོ`) と、試験勉強への素直な思いが伝わるコメントをいただきました。 (↑こんなふざけたコメントではなく、ご丁寧なメッセージをいただきました。ありがとうございました。) 今回はゴロ合わせのみとなりますため、イラストはありませんが お役に立てますと幸いです。  

 似たような宣言・条約があって頭ぐちゃぐちゃ

年代順の並べ替えが出てきたらラッキー問題‼︎ でも、名前が似過ぎてるから混乱しやすいのが残念。 これ外すと悔しいんですよねー 「見たことある!でも、うろ覚え…あれ?何度も見たのに…ハァ。」って どうせなら、名前だけでなく〇〇年まで覚えちゃいましょう。 1924 ジュネーブ宣言 1948 世界人権宣言 1951 児童憲章 1959 児童の権利に関する宣言 1966 国際人権規約 1979 国際児童年 1989 児童の権利に関する条約 宣言・条約エリアで 「ゴロ合わせを作って覚えてしまえ!」「保険かけとけ!」と自分に言い聞かせ、目をつけたのが上記7つでした。このエリアの文字見ただけで拒否反応。 だからこそ、しょーもないイメージをつくって覚える。 ご存知の通り、全て19〇〇年なので 〇〇の部分だけを覚えてしまいます  

1924 ジュネーブ宣言 【つよいネー

つよ→24

ねー→ジュネー


1948 世界人権宣言【 しゃかいじん】

しゃ→48

かいじん→世界人


1951 児童憲章コーヒー憲章

コーヒー→51

けんしょう→憲章


1959 児童の権利に関する宣言

【こども号泣宣言

こども→児童

ごうきゅう→59

せんげん→宣言


1966 国際人権規約ムム国人】←これしか思い浮かばなかったw

ムム→66

こくじん→


1979 国際児童年泣く国道

なく→79

こくどう→際児


1989 児童の権利に関する条約

こども野球場

こども→児童

やきゅう→89

じょう→


↓ちなみにこちらはおまけで覚えていました。年代順に並んでいます↓

 

ジュネーブ、石けん言うたら国産の約束やろ

 

ジュネーブ →  ジュネーブ

石  →  

けん →  

言うたら→  宣

      国産 → 際人権・際児童

約束やろ→ 条

  ズラーッと敷き詰められた長文問題に『19〇〇年に~』と記載されているパターンも多いので、西暦も一緒に覚えておけば大きなヒントになります。 『年代順に並べよ』は、ラッキー問題になるはず! 通常の暗記プラス、こういうくだらない語呂を覚えておくのも良いかもしれません。 人それぞれ覚えやすい方法があると思いますので、 あくまで参考として紹介させていただきました。   応援してます!頑張ってください!

【矯正①】急速拡大装置をつけて約6か月。今だから話せること


歯列矯正を始めて早6か月が経とうとしています。
同じく頑張っている方々と少しでも努力を分かち合いたい!ということで、簡単な記録を綴っていきたいと思います。

急速拡大装置、最初の1か月は本当につらかった

私の場合、歯が大きいことに加えて顎が小さいため、
ワイヤーを取りつける前にまずは顎を広げなければならず…
上顎には急速拡大装置と呼ばれる固定式の装置、
下顎には取り外し可能な拡大装置を装着することから始まりました。

まず1週間ほど歯間にゴムを入れて隙間を作る

青ゴム』と呼ばれるものですね。

これは地味に痛かった(歯が押される痛み)
常に口の中がゴム臭い
上下の歯が噛み合わさる度に、何とも言えない違和感があり相当苦手な工程でした。
日が経つにつれて段々ゴムが伸びて、
最終的には切れて外れるのですが・・・伸びてる間がまた不快感
食べ物は挟まるし、ゴムが伸びているのを舌で感じてしまう
この口内の感触と匂いで、食欲なくなってました。

青ゴム卒業!急速拡大装置をつける

短い期間でしたが、青ゴム地獄は相当長く感じました
やっとおさらばできる!と、すごく嬉しかったのを覚えています。
こんな初期段階で心折れそうになるとは思いもしなかった(笑)

下顎につけるのはこれ


写真右にある器具を使って装置のネジをまわして、真ん中の隙間をどんどん広げていきます。
装着時間は長ければ長い方が良いと先生からお話がありましたが…
なかなか仕事中に着けることができず、下顎が広がるまで結構時間がかかりました。

上顎についたのがこれ


画像が酷くて申し訳ない。
わかりずらいと思いますが、上顎に金属製の装置がついています。
固定式なので外れません。写真の上ブルーの器具を使って自分でネジをまわしていきます。

外側から見るとこんな感じ

取り付けてもらった直後の素直な感想を述べていいですか?
ありがとうございます、じゃあ遠慮なく。

心の声1【これもうサイボーグじゃん!爆】
心の声2【こんなもん着けて生活できるか】
心の声3【なんだこの圧迫感は】
心の声4【もう外してください】

先生は装着前に何度もこのことについて話してくれていました。
「慣れるまでは大変だと思います。」
「お仕事は接客業ですか?大丈夫ですか?」って。
覚悟できてますか?ってことだったのよね。

覚悟、できてましたよ。
「やるって決めたんだ!長年悩んできたのだから、もう後戻りはしない!」って…全部キレイごとでした。エセ覚悟でした。
先生から装着後の感想を聞かれて、正直に答えた私。

へんへいほえ、はうぇいうあいうぇふえ
(先生これ、しゃべりづらいですね)

ってね。
もうこれ以上は話せませんでした。

ツラかった理由その1:うまくしゃべれない

装着直後はもちろんのこと、約1か月程しゃべりづらさを感じました
特に発音しにくかったのが「」と「
樹木希林(きききりん)さんなんて上級者にしか言えないお名前です。
最初の「」からつまづきます。
あとは至れり尽くせり(いたれりつくせり)かな。
」「」以外も、発する前に一旦構えないと話せない状態でした。

ツラかった理由その2:食事が苦痛

装着後、初めて口にしたのはパン
しかも焼きそばパン
それはそれは地獄だった…一口で断念。
口に入れたものが装置の隙間に詰まって取れないし、痛いし、慣れないうちは装置も一緒に食べてるような感覚になって気分が悪い。
もう食べ物も美味しく食べることができないんだ・・・と悲観的になって泣いてしまう始末。
このままではいけないと思い、食べられそうな物を探しました!
最初の頃よく食べていたのがこちら

茶碗蒸し(具はNG)
玉子豆腐
蒸しパン
ゼリー

栄養が相当偏っていたので、頻繁に
メ〇バランス」様のお世話になっておりました。

ツラかった理由その3:ネジをまわした翌日の激痛

ネジをまわして装置を広げるということは、顎の内側からさらに押されるということ。
鈍痛が続くのは仕方のないことなのですが
翌朝、起きた後の痛みが酷かった。
上下噛み合わせるだけで痛いんだから食事なんてしたら激痛です。
この痛みに慣れるまで、憂鬱な日々が続きました。

安心してください、全部慣れます

ツラかったことばかり並べておいて、今さら何を言ったって説得力がないかもしれませんが、どうか伝えさせてください。
人間ってすごい。
どんどん食べれられる物が増えて、
意識せずに話ができるようになっていきました。
痛みだって「この程度の痛みね、はいはい」で片付けられるようになった。
今じゃ装置をつけていること自体忘れてしまう
なんでも美味しく食べてます(笑)

ただいま固定期間

写真で真ん中のネジ部分を見ると
広がったな~と改めて実感

おわりに

途中であきらめなくて良かったと心から思っています。
今後も記録を更新していく予定ですので、よかったらご覧になってください。
矯正中の皆様、これから矯正が始まる皆様、
応援しています!!お互い頑張りましょう♪

【矯正②】2018.11 経過報告

ご無沙汰しております〜

矯正日記を6月に公開してから、その後アップすることなく海外へ行ったりなんだり…
そう、私の特技「言い訳」です。

さて
「地獄の青ゴム」だったり「地獄の拡大装置」だったりと沢山の苦痛を味わってまいりました。

なぜ自分だけこんな目に合わなければならないのか。
食事も辛くて仕方がない時期もありました。
どんどんネガティブになって…みじめになって、泣いてしまったことも度々ありました。

ちなみに「地獄の拡大装置」ですが、
なんと今も装着中(上顎のみ)でございます!www
もうね、これだけ一緒にいたらもう(来月でかれこれ1年になります)体の一部ですよ。
ひっっっっっじょーーーーーーに邪魔ですけどね!w

去年12月
拡大装置開始


今年7月
下の歯のみブラケット装着


今年9月
上の歯もブラケット開始


今年10月
左右上4番
一気に抜歯

抜歯した後から急激に歯が動いている気が…!

上から
8月
10月
11月

ただ今一番下の写真でございます。

八重歯が下がってきましたよ〜
前歯が引っ込んで並び始めました。

毎日見てるとわからないんですけど、写真で見比べるとやっぱり動いてるわ!感動。

我ながら…
なんて複雑な歯並びなんでしょうww

載せるのは止めようかなと少し考えていたのですが、
矯正をしようか迷っている方や今現在頑張っている矯正中の方がもしかしたら見て下さっているかも。。。
という気持ちを捨てきれず、今回の投稿に至りました。

今後も経過報告していくぞー

早く拡大装置が取れました報告できますように…

【矯正③】2018.12 調整後の激痛(バネ&ゴム追加)

昨日は調整日でした。

今回は色々追加されて
さらにエグくなりましたよ〜

《閲覧注意!》

だんっ!!

ね?w

3番八重歯に新たなゴムを取り付けてもらいました。

下の歯にもゴムを引っ掛けるフックが付いていて、口を開けるたびに3番目が引っ張られる力が倍増ですって!

自分で取り外しできるのが嬉しい。
ゴムが汚れるのイヤですもんね。

1番と3番にはバネがついていて、2番の歯を前に出やすくしてくれているそうな…

いやぁ〜今回も先生の手捌きに感動するばかり。
仕事の合間に通っているので手際よくヒョイっと短時間で終わらせてくれるのがまた有難いです。

笑顔も爽やかでいつも癒されております。

調整後、一夜明けて・・・

「激痛」でございます。

んだコレ痛ってぇぇえーーー!!!!!ww

夜からズキズキし始め…
ホカホカの白米なんてもちろん食べれません。
茶碗蒸しをいただきました。

イブを飲んで少ーし痛みが和らいだところで就寝。。。

翌朝起床後すぐ激痛です。

泣きそうになりながらポタージュスープを飲み、
友達に「痛いよ〜(泣)」と電話で話していたら段々と落ち着いてきました。w

「痛いのは動いてる証拠」と前向きに考えて引き続き頑張りましょう。

【矯正④】上の歯そろそろ3ヶ月。矯正ツライ

上の歯にブラケットが付いて、来週で3ヶ月!!

拡大装置開始の期間を合わせると、矯正期間は早1年を迎えようとしております。

目で見てわかる「THE矯正」が始まったのは今から3ヶ月前…

↓経過写真がこちら♪

上から
9月
10月
12月です

前歯がすきっ歯になる時期があって地味に恥ずかしかった。w

祝・3ヶ月。
まだ3ヶ月。
こんだけやって3ヶ月。
こんだけツライ思いしてまだ3ヶ月。
気軽にメシも行けねぇ3ヶ月。
歯磨き長すぎ3ヶ月。
歯磨きだけじゃなく+ジェットウォッシャーも使ってるから更に歯にかける時間長い3ヶ月。
あとで面倒くさくなるのと休憩時間を歯磨きに取られたくないがために職場の昼食は毎度ウィダーinゼリーな3ヶ月。
お腹空いた〜と思ってもその時食べたい物は大体食べられない3ヶ月。
何か食べ終わるとどうしてもワイヤーと歯の間に詰まってしまった食べ物が気になって、舌で取ろうと口の中で必死にもがく3ヶ月。
食後のうがいで、詰まっていた物が大量に出てくると何故かイライラしてしまう3ヶ月。

まだ3ヶ月…
終わりが見えません。

イライラポイントはまだまだたっぷり。
そろそろ慣れても良い頃なのに、私は事あるごとに「キィーっ!!」となっております。

「食べたい物が食べられない状況」
↑コレが一番の情緒不安定の原因かと思われます。
私もまだまだですね…w
ヨガでもして落ち着こう。

だけどね「食」はホントに大事。
欠けると人格まで変わってしまうのよね。

いやぁ〜
今回の調整後は、かなり辛かった。
ワイヤーもふとくなったからなぁ
痛みが強めでござあした。

茶碗蒸しサマにはこれからもお世話になりそうです。

【矯正⑤】上の左右4番を抜歯して84日後

八重歯のあった右側がすごく動いている事に気付きました!!

矯正を始めてからモチベーションを上げるために写真を撮り続けています。

今でも毎回調整に行くたびに先生に「もう耐えられません。外して下さい」と言ってしまいそうになる。

だってツラいんだもの…人間だもの

以下閲覧注意!!!

ダンッ!!!

頑張ってきた甲斐あったわ…涙涙

【矯正⑥】ワイヤーをつけて4ヶ月。正面からの変化を報告します

ワイヤーをつけ始めて
4ヶ月が経ちました〜!

やっと右上の2番目が見えてきたので
そろそろ最後のブラケットがつけられるかもしれません♪

そんなことより、早く上顎の拡大装置が外れてほしいなと願うばかりですが…

今回は、
正面閉じバージョンの変化をご報告します!

《以下閲覧注意!》

だんっっ!!

今日も一日ゴムかけ頑張った…
友近さん&ゆりやんさんのチルテレ観て癒されよう。。。

【矯正⑦】ブラケットをつけて8ヶ月

やっと完成に近づいてきました!
あとは抜歯した4番の隙間が埋まるのを待つのみ…
ちなみに毎月の調整後の激痛はもうありません。並び始めるとこんなにも楽なのかと(-᷅_-᷄๑)
それだけガタガタの並びだったということですねww

上が現在
下が8ヶ月前です↓

【閲覧注意】


顎を広げるために着けていた固定の拡大装置は
約1年3ヶ月の時を経てサヨナラしました。
これが地味に一番キツかった‼︎‼︎
外してもらった日は泣いてしまいそうになる程嬉しくて嬉しくて…
口の中の広さ!しゃべりやすさ、ご飯の美味しさ、食べやすさ、食後の楽チンさなどなど
解放感に満たされ感謝しながら日々を過ごしています。


そして!
まだブラケットを着けているにもかかわらず
凹凸が激減したことによって、歯磨きがしやすい!!

人生変わります。
おおげさだと思うでしょ?
歯並びの悪いひとならわかってくれるはずw

先生のおかげや。。ありがとうございます(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
まだまだブラケットがとれるまで時間がかかりますが
なんとかやっていけそうです

【矯正⑧】そろそろ10ヶ月!経過報告

ワイヤーを付け始めてそろそろ10ヶ月が経とうとしています。

今月の調整後は、矯正を始めたばかりの頃のあの懐かしい痛みを感じています。

噛まなくても食べられる、茶碗蒸しやパウンドケーキを食べて乗り切ろう。シュウマイもいけそうな予感。

10ヶ月近くでここまで変化しました↓

いきますよー↓

はい、

どんっ!

右側の隙間も埋まってきたのよ〜↓

上2番さんがとっても頑張ってくれました。

3番・4番の隙間もだいぶなくなりつつありますね〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

そして左側はというと↓

わかりづらい撮り方をしてしまいましたが…

上4番さんが地道にコツコツと頑張ってくれております。笑

歯がムズムズして寝付けませんが、今日も友近さんゆりやんさんのチルテレを観て

優しい気持ちで一日を終えようと思います。

【矯正⑨】ブラケットをつけて1年半(2020.04)

とても久しぶりの投稿です

ブログをご覧になってくださった方々やコメントをくださった方々…本当にありがとうございます。いつも励まされています。

連日暗いニュースで溢れていますが、皆様ご体調はいかがでしょうか?1日も早い終息と皆さまの無事を願うことしかできません。励ましの言葉を色々考えましたが、どれもしっくりこなくて、結局この程度の文章になってしまいました。気の利いた言葉が思い付かずごめんなさい。

ブラケットを装着して1年半が経ちました!

最終の微調整も終わり、そろそろブラケットを外して保定期間に入ります☺︎

気が滅入ることだらけの日々ですが、一日も早く平凡な日常を取り戻せますようにと祈っています。

【保育士試験】イラストで覚える重要人物・おもしろ語呂


人物名や用語など、暗記していたつもりだったのに
いざ過去問や試験で出題されると「ん?これだったかな…」と自信がなくなってしまう。というのは試験ではよくあることですよね
せっかく頑張って覚えたけど、実は記憶が曖昧だった。試験中にそのことに気づき大パニック!なーんてもったいない。

試験対策はイラスト暗記がおすすめ

筆者は曖昧な記憶を避けたかったので、普通の暗記おバカなイメージで保険をかけました♪
しょーもない発想だからこそ記憶の引き出しにすんなり入ってくれるんです。
覚えにくかった用語や人物名など、実際に役に立ったイメージや語呂をイラストでご紹介していきます。

保育士試験といえば重要人物の暗記

試験で人物関連の問題が出てきたら超ラッキー☆彡
テキストに載っている全ての人物を暗記していなくても、問題5択の中から消去法で正解を見出せる可能性が高いんです。
が!なかなか頭に入ってこないんだなーこれが。
だからね、自分の中で勝手にキャラクターをつくって覚えました。一字一句完璧に名前や著書を覚える必要はない。まずは興味を持つことが大事です

【モンテッソーリ】1870-1952

イタリアの女性医学者
知的障害の教育治療
手を使う教具『モンテッソーリ教具』を開発
スラム街に『子どもの家』をつくったことで有名

【ブルーナー】1915-2016

アメリカの心理学者。『発見学習』を提唱
著書「教育の過程」

【コメニウス】1592-1670

チェコの思想家
有名な書物「大教授学」
世界初の絵入り教科書『世界図絵』を著した

【ローレンツ】1903-1989

オーストリアの動物行動学者
インプリンティング』※生まれて初めて見たものを親だと思い込む現象を発見

【ルソー】1712-1778

フランスの社会思想家
著書『エミール』
消極教育を唱えた
教育「自然」「人間」「事物」の教育

【ペスタロッチ】1746-1827

著書『隠者の夕暮れ
教育の特徴『直観教授』「生活が陶冶する」

【エレン・ケイ】1849-1926

スウェーデンの女性思想家
著書『児童の世紀

【ラングラン】1910-2003

フランスの教育思想家
生涯教育』を提唱

【ボウルビィ】1907-1990

イギリスの精神科医
ホスピタリズムの研究を行う
『愛着:アタッチメント』の重要性を唱えた

【ロック】1632-1704

イギリスの哲学者
著書「教育に関する若干の見解」
白紙説(タブラ・ラサ説)を唱えた

↑白紙にロック、、どうしてもこれしか思い浮かばなかった(苦笑)
ペスタロッチ兄さんは今後も登場します!

【倉橋惣三】1882-1955

東京女子高等師範学校附属幼稚園の主事を務めた
著書『育ての心』『幼稚園雑草』『幼稚園真諦』
誘導保育を実践

【オーベルラン】1740-1826

フランス革命前のフランスに幼児学校(幼児保護所)を開設
編み物学校とも呼ばれた

【キルパトリック】1871-1965

アメリカの教育学者
学習方法※『プロジェクト・メソッド』を確立
※目的→計画→遂行→判断・評価の4段階を経て問題に取り組む

【コダーイ】1882-1967

ハンガリーの作曲家
民族音楽による音楽教育を考案
その名も『コダーイ・システム』

【オーズベル】1918-2008

アメリカの心理学者
有意味受容学習』を提唱

【石井十次】1865-1914

岡山孤児院を創設(明治20年・1887年)
児童福祉の父とも呼ばれる慈善事業家
留岡幸助とともに『岡山四聖人』と称される

十次(じゅうじ)という名前から、どうしても『10時』しか思い浮かばず・・・

結局試験当日までこのイメージ↑で暗記しました。

【野口幽香】1866-1950

幼児教育者・社会事業家

日本初、貧困児童を対象とした二葉幼稚園を創設

母の家(母子寮)も附設

【森島峰(美根)】

野口幽香とともに二葉幼稚園を創設し尽力した人物

野口幽香さんと森島峰さんはセットで覚えることをおススメします